バドミントンクラブ ヴァルト

 

Wald(ヴァルト)とはドイツ語で「森」を意味します。
森には様々な動物や虫たちが集まって来ます。
このクラブにもいろいろな人たちが集い、楽しく、笑いの絶えないバドミントンが出来たらいいなという思いを込めて名付けました。