オイレン結成15周年
第10回 ラングサムコンサート

   
   
 
当日の会場ロビーには、実行委員の力作「年表オイレンのあゆみ」が掲示されました

 プログラム

 オープニング
 水上の音楽 (ヘンデル)
 楽器紹介   子象の行進  (ヘンリー マンシーニ)

 〜 第1部 〜

 おもちゃの交響曲 (アングラー)

 小編成によるアンサンブル


 <笛吹きの休日>より W軽快な笛吹き (カステレード)
 少年時代 (井上陽水)
 北の国から(さだまさし)
 <アナと雪の女王>より Let It Go (Rロペス&Cアンダーソン=ロペス)

 〜 第2部 〜

 <2本のフルートのための協奏曲>より 第1楽章 Allegro (チマローサ)
                ソリスト 第1FL 高橋由美 第2FL 仲野享子
 この広い野原いっぱい (森山良子)
 歌劇<セヴィリアの理髪師>より 序曲 (ロッシーニ)

 アンコール曲


 アニー ローリー (スコットランド民謡)
 ラデツキー行進曲 (ヨハン・シュトラウス)

元祖 ゆるキャラ!

オイちゃん登場

 演奏に参加したり 指揮をしたり

大活躍で人気をさらいました 
   
 「北の国から」 男性メンバーによる5重奏    優美な女子力で魅せた「Let It Go」
 
第1回も この 「セヴィリアノ理髪師 序曲」でした 
 
 元メンバーの皆さんが裏方の応援に駆けつけて下さって チームワークの良さを発揮
無事に10回めのラングサムコンサートを終了することができました 

トップに戻る