30 特別山行「飯縄山」下見山行記録(この特別山行は中止となりました。)

    飯縄山(画像を保存してご利用下さい)
 飯縄山下見山行記録

  記録:山村 洪一

 最初に結論から書きますと、コースとしては宿泊場所から車で 5分ほど上がったところにある、中社 (西) 登山口から登って、同じところに下山する案で検討したいとおもいます。
 まず宿舎の「宿坊・国民宿舎 JYH 横倉」ですが、10日のお昼時に訪ねたためかフロントに人がいなくて、話を聞くことが出来ませんでした。

 ただ、駐車場が外には 3台ほどのスペースしかなく、ここにはそれほど車を停められないのではないかと思います。
 歩いて、7から8分のところに 戸隠中社の無料駐車場がありますので、こちらに停めておくことが出来ると思います。
 中社からは、蕎麦で有名な「うずら家」というそば屋さんのところの細い道を入って100メートルほどのところです。
 飯縄山の登山道は、一の鳥居から上るものと中社から登るものと、戸隠スキー場から瑪瑙山を経由して登るコースがあります。

 瑪瑙山のコースは、下りは良いのですが登りはスキー場の中を通るため道がはっきりせず、地元の人も下りには利用しても登りにはあまり使わないようです。と、言うことで瑪瑙山のコースは下見からはずしました。

 下見は一の鳥居コースから登って、中社におり中社から再び登り返して、一の鳥居に降りました。
 どちらのコースも良く整備されていて、道に迷うところはありませんでした。
 一の鳥居コースと中社コースを簡単に比較しますと
1 トイレは、一の鳥居コースにはありますが、中社コースにはありません。
  ただし、中社コースの登山口は宿泊する「横倉」から車で 5分です。
2 駐車場は、一の鳥居コースは非常に広いですが、中社コースはありません。
  中社コースは、道路わきに路上駐車することになりますが、7から8台は停められます。
3 コースは、一の鳥居コースに比べて中社コースは格段に楽です。
  登山口の標高で、約100メートル高い上に、全体になだらかで 石も少ないです。
4 展望は、一の鳥居コースの方が若干良いです。
  中社コースは、一の鳥居コースとの分岐の下辺りまで林の中です。

以上まとめますと
一の鳥居コースの良い点は、
1 駐車場が広い。
2 トイレがあって、非常にきれいに掃除されている。
3 登り始めは一定間隔で 如来石仏などがあり、また途中も「千日大夫屋敷跡」や「天狗の硯石」などちょっとした気分転換に適した場所がある。
4 中社コースより展望がよい
逆に困った点は
1 コースが急で歩きにくい。

中社コースの良い点は
1 全体になだらかで歩きやすい。

困った点は
1 駐車場がない
2 トイレがない
3 展望が悪い
ということになります。

 当日はランニングシューズを履いて登ったのですが、実際に歩いてみて、中社コースの下りには支障を感じませんでしたが、一の鳥居コースの下りでは足指の爪に不安を感じました。  
 駐車場とトイレに問題点は残りますが、宿泊場所から近いので、あさトイレをすませておけば出発時のトイレの問題はないと思います。
 また、下山後も車で 7分から8分で中社の駐車場のトイレ、最悪でも15分から20分で一の鳥居のトイレに行けます。また、宿泊場所から 中社登山口まで歩くと、約35分です。
 以上ですが、宿泊所の駐車場スペースの確認は必要かと思います。
戻る