32 交流登山「立山・雪の大谷」

雪の大谷
        立山・雪の大谷

 交流登山「立山・雪の大谷ウオーク」に参加して

 記録:野崎 和子

 5月22日(日)富山三つ星山の会が主催する、交流登山「立山雪の大谷ウォークに参加し楽しんで来ました。富山ライオンズクラブ協賛で総勢151名の参加者があり、「新潟あいゆー山の会」からは、山村さん、霜鳥さん、利根川さん、野崎の4名の参加者でした。

 AM7:50に上越を出発。霜鳥さんのお車に乗車し、曇り空の中を高速で立山あるぺん村へと向かい、車中からは立山連峰や剣岳、薬師岳の山々を見る事が出来ました。
 9:20に立山あるぺん村に到着。山村さん、富山三つ星さん、ライオンズさんの皆様と合流し10:00から開会式が行われたあと、立山はマイカー規制されているため、大型バスに便乗し4台で立山へと出発。約1時間半新緑を楽しみながら、ニオイコブシやマンサクの花も咲いていましたが、室堂へ近づくに連れ残雪も増し、室堂は冬景色。

 11:30現在で標高2390m・気温4℃積雪13m 別世界でした。室堂に到書し、全員で記念写真、大勢の中であいゆ一の皆さんの顔わかるかな−? 記念写真後、13mもある雪の大谷回廊ウォークを楽しみ、その後バスの中で昼食を取り、それぞれ3時間の自由行動。バスの中から雷鳥の親子3羽を見る事が出来、とてもラッキーでした。

 昼食後みくりが地まで雪上での散策、少々雨模様 次第に雪に変わり寒さも一段と増し、濃霧で残念ながら、あの素晴らしい眺望が楽しめる雄大な山々を見る事が出来ず残念** 寒さのせいかバスの中で過ごされた方も多かった様に思いました。帰りの出発は予定より少し早めに出て無事に交流登山も終了しました。
 交流企画、運営に当たり役員の皆様に感謝し、ありがとうございました。
 お疲れ様でした。また楽しみにしています。
 今度は第16回例会山行、角田山、皆さんにお会い出来る事を楽しみにしてます。
 よろしくお願いします。
 
戻る