視覚障がい(碍)者の山の会 新潟あいゆー山の会

事務局だより
更新日:2017年12月 5日

○ 事務局だよ

◎2018年度の活動計画案

新潟あいゆー山の会 2018年(平成30年)度 活動計画(案)
(NO・ 活動名・場所山名・期日・グレード・備考・担当の順に記す)
1 2018年度総会 悠久山湯元館 4月14日(土) 2018年度の活動を決定  霜鳥。
2 第91回例会山行 三ノ垰山(469m) 4月15日(日) 初級  長岡市営スキー場の稜線  諏訪・宮崎。
3 第92回例会山行 美人林(十日町市) 6月 2日(日) 初級  ブナの新緑が楽しみ  野崎・霜鳥。
4 第93回例会山行 笹ヶ峰・夢見平  7月28日(土)〜29日(日) 初級  避難小屋泊・野外体験  霜鳥・野崎。
5 特別山行 乗鞍岳(3,026m) 9月29日(土)〜30日(日) 初級  3000m峰を極める  佐藤・諏訪。
6 第94回例会山行 菱ケ岳(1,129m)10月28日(日) 初級  上越市安塚区・一等三角点 霜鳥。
7 運営委員会 長岡市・けさじろ 11月23日(金・祭日) 2019年度の運営を協議 霜鳥。

<山行グレード> 2017年度改訂
1 初級=歩く時間3時間以内・標高差100〜200m
2 中級=歩く時間4時間以内・標高差200〜300m
3 上級=歩く時間4時間以上・標高差300m以上

◎ 2017年度の活動は全て終了しました

◎ 会費の納入について
当会の会計年度は4月1日から翌年3月末日までです。なお、ネットバンクからの入金も可能になりました。 
楽天銀行口座は、事務局にお問い合わせ下さい。

◎ 個人山行について
事務局では、積極的な個人山行を推奨しています。マイペースで登るのも楽しいですよ。

 重要
○基礎体力を向上して下さい!
山行を楽しむには、基礎体力が必要です。
トレーニングとか散歩で体力を向上して下さい。アウトドアを楽しむため、仲間に負担をかけないために努力して下さい。

○会員の山岳保険加入について
2007年度より、当会の会員で山岳保険の未加入者は、当会の山行には参加出来なくなりました。
山岳保険は、自分の保険だけではなく仲間を守る保険でもあります。加入手続きなど継続手続きも自己責任で行っていただきたいと思います。事務局だよりでは自立出来ませんよ。負担の分担をお願いします!

◎ドコモ スポーツ・レジャー保険は、年に1〜3回程度の登山ならオススメ!
http://upset-review.com/damage-insurance/mountaineering-insurance/docomo-sports-leisure.html


◎日本山岳協会山岳協会事務センター
 〒170−0013 東京都豊島区東池袋3−7−11−707
 月〜金 10:00〜17:00(土・日・祭日除く)
 TEL:03−5958ー3396
 FAX:03−5958−3397
 Eメール:sangakukyousai@mbd.ocn.ne.jp
 WEB:http://www.moon.sphere.ne.jp/jma-kyousai/html/profile.html

未加入者や非会員の方が山行に参加されるときは、個々か会の保険担当が斡旋する保険に加入して下さい。
 保険未加入者は、当会の山行には参加できません。

○当会ではML(メーリングリスト)を開設しております。
入会者には、連絡、山行案内、山行計画、行事をメールで送信します。
メールを所持されている方は、管理者にご連絡下さい。
なお、メールアドレスを所持されない方へは、郵送で行っています。
現会員45名の内、33名はメールで連絡しています。

○入会を希望される方は、入会届を提出して下さい。入会届は事務局に請求して下さい。
山行に参加するとき、山岳保険の加入は、必須となりました。
登山は、リスクのある集団活動です。
保険は、あなたとパートナーのリスクを補完します。

 会員募集中!
 山をパートナーと登る! 汗を流す! この達成感は・・・・・・。
 一緒にハイキング、登山、アウトドアを楽しみませんか!
戻る