視覚障がい(碍)者の山の会 新潟あいゆー山の会

事務局だより
更新日:2019年9月11日

○ 事務局だよ

※ 当会は、8月30日(金)〜9月1日(日)の閉会山行「上高地」にて閉会しました。
  これまでのご厚情に感謝申しあげます。


◎2019年度の活動計画

1 2019年度総会
 新潟市 ガーデンホテル アリエール
 4月13日(土)
 2019年度の活動を決定( 霜鳥)

2 第95回例会山行 五泉市 小山田
 4月14日(日) 初級
 彼岸桜の里((霜鳥・小田)

3 第96回例会山行 長岡市 三ノ峠
 6月 2日(日) 初級
 長岡市の里山。昨年のリベンジ( 長岡藩)

4 第97回例会山行 魚沼市 御嶽山(306m)
 7月14日(日) 初級
 魚沼市の里山、昨年のリベンジ( 佐藤)

5 閉会山行 長野県上高地
 8月30日(金)〜9月1日(日) 初級
 当会の閉会山行(運営委員))


<山行グレード> 2017年度改訂
1 初級=歩く時間3時間以内・標高差100〜200m
2 中級=歩く時間4時間以内・標高差200〜300m
3 上級=歩く時間4時間以上・標高差300m以上

◎ 2018年度の活動は全て終了しました。

◎ 会費の納入について
当会は、今年度で閉会するため2019年度会費の徴収はいたしません。

◎ 個人山行について
事務局では、積極的な個人山行を推奨しています。マイペースで登るのも楽しいですよ。

 重要
○基礎体力を向上して下さい!
山行を楽しむには、基礎体力が必要です。
トレーニングとか散歩で体力を向上して下さい。アウトドアを楽しむため、仲間に負担をかけないために努力して下さい。

○会員の山岳保険加入について
2007年度より、当会の会員で山岳保険の未加入者は、当会の山行には参加出来なくなりました。
山岳保険は、自分の保険だけではなく仲間を守る保険でもあります。加入手続きなど継続手続きも自己責任で行っていただきたいと思います。事務局だよりでは自立出来ませんよ。負担の分担をお願いします!

◎ドコモ スポーツ・レジャー保険は、年に1〜3回程度の登山ならオススメ!
http://upset-review.com/damage-insurance/mountaineering-insurance/docomo-sports-leisure.html


◎日本山岳協会山岳協会事務センター
 〒170−0013 東京都豊島区東池袋3−7−11−707
 月〜金 10:00〜17:00(土・日・祭日除く)
 TEL:03−5958ー3396
 FAX:03−5958−3397
 Eメール:sangakukyousai@mbd.ocn.ne.jp
 WEB:http://www.moon.sphere.ne.jp/jma-kyousai/html/profile.html

未加入者や非会員の方が山行に参加されるときは、個々か会の保険担当が斡旋する保険に加入して下さい。
 保険未加入者は、当会の山行には参加できません。

○当会ではML(メーリングリスト)を開設しております。
入会者には、連絡、山行案内、山行計画、行事をメールで送信します。
メールを所持されている方は、管理者にご連絡下さい。
なお、メールアドレスを所持されない方へは、郵送で行っています。
現会員45名の内、33名はメールで連絡しています。

○入会を希望される方は、入会届を提出して下さい。入会届は事務局に請求して下さい。
山行に参加するとき、山岳保険の加入は、必須となりました。
登山は、リスクのある集団活動です。
保険は、あなたとパートナーのリスクを補完します。

 会員募集中!
 山をパートナーと登る! 汗を流す! この達成感は・・・・・・。
 一緒にハイキング、登山、アウトドアを楽しみませんか!
戻る