12 第6回例会山行「八石山」
北条駅での集合写真
   例会終了後、北陸線「北条駅」にて

 八石山山行に参加して

 記録:坂牧 美咲

 わたしは、父にさそわれて、今回の八石山への山行で3回目となります。
 八石山での山行は、朝、全員集まって出発する時「山ではどんな景色が見られるのかな、きっとみたことのないたくさんの植物や虫などが見れて、母や弟に教えてあげることができるぞ、楽しみだな」と思いました。
 わたしは、一番最後にのぼりはじめました。最初は、のぼりやすくて、ゆとりをもって、山の空気をたくさんすいながら登りました。

 5分ぐらい登ったら、わき水がありました。のんだ時「うわぁーつめたい水だーのどにしみるぅーおいしぃー」と思いました。
 さらにのぼると、すごくきれいな景色が見えました。「あんなに大きかった家が、今見ると、こんなに小さくみえるんだ」と改めて登ってきた高さを思いました。
 と中できれいな植物を見つけました。霜鳥先生が、「これは、ムラサキシキブという花だよ」と教えてくれました。「へぇーそういう名前の花なんだー、山ってみたことのない植物があるからおもしろい」と思いました。

 最初は、ゆとりをもって登っていましたがだんだんつかれてきて、へとへとになりながら頂上につきました。ついた時「やったーついたぞ、いい景色、町があんなに小さく見えるぞ、すごーいすごーい」と思いました。
 頂上で昼食を食べました。山の空気をすいながら食べる昼食はとてもおいしかったです。
 少し休けいして、下山しました。くだりは行きよりも危ないのでしんちょうにおりていきました。やはり、いつおちるのかわからないのでこわかったです。そして、最後まで無事に下山することができました。

 とてもつかれましたが、天気もよく、すばらしい景色も見られて、よかったです。
 ふだん登山する機会があまりないので、このような山行ができ、とても良い経験になりました。これからも父といろいろな山に山行にいきたいです。
 みなさん、お世話になりました。ありがとうございました。 
                                  
 楽しかった八石山登山

記録:新潟市 堀内 フミ
 山の会の皆さま、八石山登山に参加させていただきましてありがとうございました。 登山用具も完備されていない、経験はほとんど無い私、心配していた天候にも恵まれ、新潟から上林夫婦と共に滝沢さんの車に乗せてもらい、集合場所に到着。更に、登山口の駐車場へ。車中、この道を歩いたら登る前にリタイアしなければと思ったほどでした。

 参加の皆様の内、半数は、以前よりお名前だけでも分かっていた方々だったので、心強く安心しました。
高野さん、上林洋子さんと組ませて頂き、先頭のペアに続いて登れた事は本当に幸せでした。後ろの星野さん、上林明さんに声掛けをしてもらったり、小休止にも心配りをして頂き、途中の景観にも励まされ頂上へ。持参のビールで乾杯。昼食、交流の楽しかったこと・・・・。
 下山には、階段のきつい所もありましたが、所々の見晴らしの良さに疲れも忘れ、無事駐車場に着いた時はホットしました。

 皆さんのお心遣いをいただき、励まされての登山、本当の楽しませて頂きました。又、いつか私が登れそうな機会には、お仲間に入れて下さい。
翌日、両足のふくらはぎが痛くなったのには閉口しましたが、これからはトレーニングをと思っております。
 どうぞよろしくお願いいたします。
戻る