121 第88回例会山行「銀の道」の記録


                                  奥只見・銀山湖

◎ 山行記録

 第88回例会山行「銀の道」の記録」

1 期日:2017年7月22日(土)~23日(日)
2 山名:奥只見銀山湖周辺
3 参加者:11名(視障者2名)+体験参加者1名
4 宿泊:奥只見銀山平 伝之助小屋(でんのすけごや)
5 日程:
 ①7月22日(土))
16:00 伝之助小屋集合 (宿泊) 

 ②7月23日(日))
 8:35 伝之助小屋出発
 9:00 銀山湖
 9:30 銀山湖周遊
10:30 銀山湖・休憩
11:10 白銀の湯(入浴)・昼食
12:00 解散

 記録

 伝之助小屋には、新潟・長岡・上越・埼玉県からそれぞれ車で集合しました。
途中の長い・・・奥只見シルバーラインのトンネル内の温度は、最低で16度でした。下界の暑さとは雲泥の差です。
 伝之助小屋は、奥只見に入る釣り師や平ヶ岳、荒澤岳への登山者で賑わう小屋です。
 上越組は一番に到着、女性陣がグットタイミングで早速露天風呂に入浴できました。三々五々に集合まで、宿泊者と交流タイムです。23日に平ヶ岳への登山者が多かったです。 夕飯は、山菜料理のオンパレードで美味しくいただきました。食堂に張ってある魚拓は巨大な岩魚、サクラマスなどのオンパレードです。
 2代目伝之助さんは、話し好きな優しいおじさんです。周辺の自然や歴史などを優しく説明していただきました。
 天気祭りは、早々に銘酒荒澤岳におぼれた人?もいましたが、早めに就寝しました。
 翌日は、小雨でした。予報等を考慮して、枝折峠はパスして、銀山湖周遊と温泉に変更しました。
 銀山湖は、満々と水をたたえおり、遊覧船で約1時間の周遊です。船からは、平ヶ岳や荒島岳の展望ができました。下船後、ヤマブドウソフトクリームなどを食べながらしばしの休息です。
 そして、近くの白銀の湯で入浴・昼食をいただき解散しました。
 記録:事務局

 感想

1 小田さんの感想

こんにちわ
あいゆーの皆さん
小田ふじ子@阿賀野市です。
平成29年7月22日23日はお世話になりました。
魚沼市の 奥只見シルバーライン 銀山平 伝之助小屋宿泊してきました。
新潟組は吉井車宮崎車に同乗させていただきました。
奥只見シルバーラインのトンネル手前で「夏の思い出」の歌声のはるかな尾瀬 遠い空♪が聞こえました。
奥只見シルバーラインのトンネルの中は工事の人がいました。
夕食はにじますの塩焼き ぜんまいと車部の煮物 山菜は あざみ ふきのとう うど ぎょうざにんにく などでした。まんぷくです。
伝之助さんのお話しもまんぞくでした。
宿で宿泊の人は100名山を目指す人で朝4時に宿を出発1時間30分車に乗り登山口へ送迎するそうです。
迷惑にならないように静かにおやすみなさい。
朝 うぐいすの声。朝5時すぎから雨
7時朝ご飯
雨天案で奥只見遊覧船周遊と白銀の湯になりました。
山ぶどうがいっぱい。
宮崎様 吉井様運転ありがとうございました。
皆様ごちそうさまでした。
小田

2 諏訪さんの感想

こんにちは。長岡の諏訪です。
第88回例会山行に参加の皆さん、お疲れ様でした。
雨雲レーダーでは大雨になりそうで、予定を変更し、奥只見湖遊覧船、白銀温泉での山行になりましたが、急坂あり、階段ありで、最後まで大変でした。
山に向かわなければ雨は降らず、山に向かえば土砂降りだったかもしれません。雨に濡れずにすんだと喜んでもらえれば幸いです。
根子岳に続き、諏訪の山行はグルメ(?)な山行になったのでしょうか?
早川さんの要望もあり、次はネームバリューがあり、ハードな山も山岳会らしく企画したいと思います。沢山の参加をお願いします。
足腰、二日酔いをしっかりケアして、明日の仕事に励みましょう。
ありがとうございました。
長岡藩諏訪

3 中田康子さんの感想

こんにちは。上越の中田康子です。
このたびの例会山行ではお世話になりました。
諏訪さん、宮崎さん、下見から準備、計画と手配ありがとうございました。
今回、初めて一人での参加で不安でしたが、皆さんが優しくて、楽しくて・・・心配することもなかったです。
機会あれば、これからも一人で参加したいと思いますので、皆さんよろしくお願いします。
当初のコースとは変更になりましたが、遊覧船、温泉と楽しくすごせました。良い思い出になります。
伝之助小屋もとてもきれいで快適でした。また、到着した時間が運よく、露天風呂が女性専用時間だったので、野崎さんとふたりでゆっくり浸かることが出来てラッキーでした。
霜鳥さん、素晴らしい車に乗せていただいてありがとうございました。


戻る