116 特別山行・根子岳の記録


                   途中の東屋で・全山 蓮華つつじ が咲いていました



                        宿泊したペンション・ぷれじーる前で

 特別山行・根子岳(2207m)の記録

○ 山行記録

こんばんは、長岡の諏訪です。

特別山行 根子岳の全日程が無事終了しました。
参加された皆さん、お疲れ様でした。

目的地である長野県が梅雨入りしたことで、天候が心配されましたが、雨もなく、 また、暑くもなく、最高の気象コンディションでの特別山行となりました。
新潟組は高速バスで集合場所の須坂バス停へ。上越組と長岡藩はそれぞれ自家用車 に乗り合い、オアシスおぶせで合流後、須坂バス停へ向かう。

須坂バス停で全員が揃い、途中の須坂アートパークで版画展、人形展を観て、宿泊 先ペンションぷれじーるへ。
ペンションに到着後、6月生まれの参加者の誕生祝兼夕食前の体調調整と入浴で準 備完了。
その最中に外は土砂降り状態の雨。夕立で、明日の山行には問題ないと思われるし 、涼しくなり、過ごしやすくなった。
夕食は、欧風家庭料理フルコースをワインとともに美味しくいただく。

楽しい夕食を済ませ、部屋に戻り、懇親会。終了時間不詳。
山行当日は、6時30分から朝食。オーナーが2時半に起きて準備したパンをいただく 。食べきれず、ラップで包んで登山のお供になる。
7時30分宿泊先出発。以下、山行記録に記載。

 山行記録

6月12日(日) 曇り時々晴れ
菅平牧場登山口を予定通り8時03分に出発し、牧場の牛に見送られながら、山頂を 目指す。8時35分にレンゲツツジの咲く東屋のある広場で小休止。残雪の北アルプ スの山々は雲の合間に見え、焼山の山頂付近に煙らしきものが見られる。
9時11分、9時43分、10時27分に各5~10分程度の休憩をとり、10時47分根子岳山頂 に到着。登りの時間は、休憩時間を含め、2時間44分。
途中、レンゲツツジ、アズマギク、ツマトリソウ、スズラン、ベニバナイチヤクソ ウなどの花を楽しむ。

頂上にて記念撮影後昼食タイム。宿泊先のペンションで作ってもらったおにぎりや 朝食で食べきれなかったパンでお腹を満たす。
隣りの四阿山はすぐそこに見えるが、北アルプスの山々は雲の中に消えてしまった 。
11時30分に山頂を後に下山開始。登山道は整備されているが、大きな石と言うか、 小さな岩と言うべきか、大小さまざまな石が敷き詰められていて歩きづらい部分を 十分注意して進む。

12時22分、13時17分に小休止をとり、13時48分に菅平牧場登山口へ無事帰着。
足元に注意し、慎重に歩いたこともあり、予定時間を若干オーバーした2時間18分 で下山完了。
下山後、登山口にある売店でソフトクリームを食べ、ペンションに戻り、入浴後、 コーヒーをご馳走になり帰路に就く。

以上、報告します。 山行担当 諏訪惠一


○ 参加者の感想

1 吉井さんの感想

あいゆーの皆さん吉井です、根子岳楽しんできました。
当日は参加者700人以上のスカイライントレイルランや菅平高原つつじまつりがあり、人の渦に・・・と思っていましたがコースが違っていたり、早い時間の出発だったのでそれほどの混雑もなく無事に下山できました。

今回の山行は今までのあいゆーとは少し違っていました。
宿泊先がペンションですよ夕食はコース料理ですよ。
ワインと共にいただくコース料理と焼き立てのパン。
朝食も焼き立てパン、いつもより早い時間の朝食をお願いしたにもかかわらずに快諾してくださったオーナー、3時前に起きてのパン作りプレートには五つの違った中身のロールパンなどなど、食べきれないパンは山頂でいただきました。
本当にごちそうさまでした。

あっ 肝心の根子岳ですが、満開の高原いっぱいの蓮華つつじと牛にご挨拶をして牧場を後にさあ出発です。
花の百名山と言われるだけのことはあって本当にたくさんの種類の花やこれからの出番を待っている花たちがいっぱいでした。山でスズランにあったのは初めてでした。
人気の山らしく山頂に着くころには大勢の人が登ってきました。
お昼はオーナーが握ってくれたおにぎりとパン。
オーナーの一言「俺って本当におにぎり握るのへたなんだなー」と言っていましたがおいしかったですよ。

足元は。石だらけで歩きずらかったですねそれも浮石なのでころころと下まで行った
ら大変です。
気をつけながらいっぽいっぽ歩いていきました。
「ほーほけっきょ」「けきょけきょ」と見送られながらの山行でした。
諏訪様山行の下見から宿泊の手配と本当に有難うございました。
そして、高速バスの須坂バス停まで送迎してくださった、宮崎様、霜鳥様本当に有難うございました。
おかげさまで、下山後の入浴まででき高速バスの中ではここちよく眠りにつくが出来ました。
吉井美恵子

2 宮下さんの感想

新潟市の宮下幸夫です。
先日の特別山行(根子岳)では、大変お世話になりました。
とても充実した思い出深い山行でした。今までに80回前後の山行が実施されましたが、ベストに近い山行だったと思います。
行事全体の計画・内容、新潟からの交通アクセス、宿泊施設と飲食、そして2000メートルを超える花の百名山、そしてラッキーだった二日間の晴天、疲れましたが本当に楽しかったです。
下見から計画を立てていただいた諏訪さんと長岡藩のみなさん、高速バスを手配していただいた吉井さん、当日私の誘導をしていただいた馬場さんと諏訪さん、大変お世話になりました。

久しぶりに森林限界を超える風景を体感しました。とても良かったです。
私は小学校5年生の時にキャンプで行って以来、50年ぶりに菅平へ行きました。

リーダーの諏訪さんが、1年に1回ぐらいは、このぐらいの山行を計画したいと言っていました。

3 早川さんの感想

iPadから送信⌘ おばんでございます。
秋葉区の早川明良です。根子岳 ものすご〜く楽しい登山でした‼️ 昨日 今日と心地よい疲労感を楽しんでます。
諏訪様 今回の企画 本当にありがとうございました。前日のペンション 夕食のヨーロッパコース料理 ワイン (白 ロゼetc) 焼酎 日本酒 とても美味しく いただけました。ちょっと眼に疲れを感じ、小田さんにモミモミしてもらい 9時には就寝。朝 3時から時計とにらめっこでした。

今回 2207m 2.5Lの水 3時間の登山 自分には初めての経験でした。無理なお願いとは思いましたが写真を撮っていただきました。山頂の展望、ツツジの鮮やかな色彩等々 カミさんに楽しさが伝えられたと思います。
有坂様 野崎様 優しく優しくサポート ガイドしていただきありがとうございました。おかげさまで楽しい時間 登山でした。霜鳥先生 宮崎様 車での搬送ありがとうございました。(こんなにラクしていいのかな?)
馬場様 山頂でいただくコーヒー最高です(^.^) 吉井様 またまた お世話になりました。(あねさん、今後もヨロシク)

宮下先生 石本様 小田様 道中 お世話になりました。(修学バス旅行みたいで楽しかったです) 振り返ると 自分の楽しさに比例して その分 大勢の方々にお世話になっているのが今回改めてわかりました。感謝 感謝 感謝 感謝です。アイ ユウ山の会の皆様 これからもよろしくお願い致します。 早川明良

4 石本さんの感想

新潟から6名は高速バスで須坂まで行き、そこで長岡と上越の人と合流して須坂版画美術館を、見学してペンションに行きました。
標高1500メートルに位置するペンション ぷれじーるは、緑の屋根で白い建物ダイニングにはグランドピアノがあった。オーナーの奥様が弾くのだとか?
夕食はワインをいただきながらの、洋食のフルコース 全部オーナーの手作りとても美味しい料理でした。
朝食も大きな洋皿に5種類のサンドイッチとヨーグルト オニオンスープ 食べきれなくお昼にいただくことにして、ラップに包み登山のお供に。

昨晩降っていた雨もやみ、さわやかな朝 登山口の菅平牧場には、朱色に咲いたレンゲツツジが満開天気も良く最高のコンディション。
さすが花の百名山ベニバナイチヤクソウ イワカガミ コケモモ ツマトリソウ スズランも咲いていた咲き始めたばかりのハクサンチドリ これから咲くヤナギランもみられた。
ガレ場もあり、石車に乗らぬよう慎重に登る。
頂上には大きな石の祠があり 主人は8年前、まだ目が見えた頃に来たことがあり、感無量・・・
今まで以上に山の楽しさを肌で感じた事に感謝 感謝でした。
宮崎さん サポートありがとうございました。
計画してくださった諏訪さん楽し山行をありがとうございました。
また ご一緒した皆さんお世話になりました。
とても楽しい山行でした。
石本雅己、さとみ

戻る